みぃさんぽ

これから1年ほどかけて、世界の国々をめぐる旅にでます。 知りたいこと、見たい景色、世界の人々、おいしいごはん、いろんなものを綴っていこうと思います(*´∇`*)

Barcelona : re Spain

ブダペストを後にし、再びスペインに戻ってきました。今回はバルセロナです。

この後バレンシアにて祭りに参加するので、スペインに出戻りました。

 

流石に遠いので、今回は飛行機。空港の名前はリスト・フェレンツ空港。リストは血で言えばドイツ人なんですけどね、自分ではハンガリー人だって行ってたそうです笑

夕方近くのフライトだったので、最後に歴史あるカフェに行ってまいりました。

f:id:miiiiin5:20190823211043j:image

ニューヨークカフェ

f:id:miiiiin5:20190823211119j:image
f:id:miiiiin5:20190823211129j:image
f:id:miiiiin5:20190823211125j:image
f:id:miiiiin5:20190823211113j:image

宮殿みたい…ちょうど朝ごはんが終わりの時間で、食べたかったパンケーキ食べれず…悔しい…

f:id:miiiiin5:20190823211212j:image

チョコまみれ。朝一の胃袋には鬼の所業。食べてしまえる…笑

しかし1時間後、みぞおちあたりにとてつもない不快感が現れたのは言うまでもない…。

f:id:miiiiin5:20190823211347j:image

久しぶりのフライトで、空港に着く時間の計算をミスってしまったけど、カウンターもセキュリティもすいてて楽勝でした。ラウンジでスパークリングワインを頂く。最高です。

 

フライトは1時間近く遅れました。LCCは特に多い。着いてすぐ次のフライトだからお菓子の食べかすとかもありますよね…笑

 

フライトは順調でしたがとなりの3、4歳くらいの女の子が退屈でえんえん泣いてて、東京ディズニーランドのアナ雪のプロジェクションマッピング一緒に見てやり過ごしました。ディズニー最強。たまにはディズニーオタクも役にたつもんですね。やっててよかったディズニーオタク。

 

バルセロナ空港について驚いたのは、ロストバゲージに長蛇の列ができてたこと。おそろしい。こんなの初めてだったので、自分の荷物が出てくるか相当不安だったけど無事でした。

 

市内まではメトロで。切符を買おうと思って並んでたら、親子が話しかけてきて、今バルセロナに着いたの?って聞いてきたんです。わたしどう見てもバックパック背負った異邦人なのに、なぜか駅とかで道とか、切符の買い方聞かれることあって、またかい!と思ったんですけど、今回は全然違って、10枚つづりのチケット買ったけど使い切れなかったら貰って欲しいってことでした!なんてありがたい!神様かな?って思いました。お返しできるものはバックパックの底深く渡せず。申し訳ない…。ありがとう!わざわざバックパック背負った貧乏そうなわたしを選んでくれたのかな…

 

頂いたチケットは市内移動用なので、空港から市内へのチケットを買って出発。

 

そしてここからは、語学学校の仲間と一緒です!飛行機遅れるし、お待たせしちゃってすごい申し訳なかった…。合流したらみんなでご飯!

f:id:miiiiin5:20190824130142j:image

f:id:miiiiin5:20190824130147j:image

メニューよくわかんなかったけど、頼んだらこんなんでてきました!素敵すぎる!スペアリブとか久しぶりすぎました。そして人と食べるご飯も久しぶり!凄く楽しかったです!

 

バルセロナはスリがたくさんいるので気を引き締めていこう!

 

 

Liszt Ferenc

宿、快適すぎました。チェックイン時間ちょうどにならないと入れてはもらえなかったけど、ドミと言いつつ2段ベットじゃないし、というか一人分のスペースがかなり広いし、カーテン付いててプライバシー守れるし、ロッカーは広くて使いやすいし、綺麗だし、スタッフも優しいし。Wi-fiサクサク。強いて言うならシャワーの水圧が弱いくらい。これで2000円ちょい。

ハンガリー物価やすくて助かります〜

もうこの宿ごと世界一周したい!って思う。ヤドカリみたいに。まじおすすめ。旅中でこれからハンガリー行く人連絡ください!笑

f:id:miiiiin5:20190823055053j:image

ヨーグルト32円…笑

f:id:miiiiin5:20190823055058j:image

水の方が高い…

f:id:miiiiin5:20190822145424j:image
f:id:miiiiin5:20190822145427j:image

宿の横にくっついてるご飯屋さん。お肉は900円くらい。ユーロ圏で食べたら絶対1500円はする。骨つき肉とか久しぶりに食べた!というかクロアチアで海鮮ばっかりだったから、めちゃめちゃお肉が食べたかったんです!笑

スタバのキャラメルマキアート、グランデで400円しないくらいだった。最高すぎる。日本帰る前にもう一回飲んどこう。

暑すぎるクロアチアから内陸に戻って、気温もぐっと下がりました。昼間はもちろん暑いけど、日陰は涼しいです。

 

今日は市場に行ってきました!

f:id:miiiiin5:20190823055209j:image
f:id:miiiiin5:20190823055213j:image

f:id:miiiiin5:20190823055328j:image
f:id:miiiiin5:20190823055217j:image

ブダペスト中央市場!

f:id:miiiiin5:20190823055252j:image
f:id:miiiiin5:20190823055305j:image
f:id:miiiiin5:20190823055259j:image

キルギスウズベクのバザールに負けない規模!ブダペストの胃袋感がすごいです!そしてやっぱりお安い。だからご飯屋さんのご飯も安くできるんですね。

f:id:miiiiin5:20190823022444j:image

お昼は市場のお店で頂きました。ハンガリー料理、グーラッシュ。ヨーロッパなら大体どこでも食べられるけど、本場はここ、ハンガリー

そしてハンガリーの名産といえばやっぱりパプリカ!グーラッシュの中にも入ってて美味しかったです。グーラッシュは500円。

てかこのレモネードが超絶美味しかった!また飲みたい!

ここに来たもう一つの理由…f:id:miiiiin5:20190823055420j:image

たくさん売ってる…!
f:id:miiiiin5:20190823055415j:image
f:id:miiiiin5:20190823055423j:image

カロチャ刺繍!花柄が可愛い!色違いで3つも買ってしまった。これで玄関を飾りたい。

 

満足したお腹で、今度はお船に乗りました。今日はバスや電車にたくさん乗るので、24時間有効の1日券を買ったんですけど、この券で船も2路線乗れちゃいます。ドナウ川の船!

f:id:miiiiin5:20190823135030j:image
f:id:miiiiin5:20190823135033j:image

市場すぐの鎖橋。

f:id:miiiiin5:20190823135044j:image
f:id:miiiiin5:20190823135041j:image

その袂から乗船。

f:id:miiiiin5:20190823135207j:image
f:id:miiiiin5:20190823134831j:image

ドナウ川から見る街並み。ドナウの真珠、ドナウのバラ、と呼ばれた街並み。

f:id:miiiiin5:20190823134929j:image
f:id:miiiiin5:20190823134933j:image

エリザベート橋をくぐっていきます。

f:id:miiiiin5:20190823140441j:image
f:id:miiiiin5:20190823135329j:image
f:id:miiiiin5:20190823135326j:image
f:id:miiiiin5:20190823135323j:image

2駅?乗って着いたのはブダ城。今日知ったんですけど、ブダペストって、ブダとペストがくっついてブダペストになったんだそうです。ブダにはさらにオーブダがあって、オーは古い、なので、旧ブダというところもあります。ドナウ川を挟んで、ブダとペストはあるんですね。わたしが昨日うろうろしたのはペスト。今日ブダに来て、やっとブダペストになりました!

f:id:miiiiin5:20190823135520j:image
f:id:miiiiin5:20190823135539j:image

お庭がきれい
f:id:miiiiin5:20190823135523j:image
f:id:miiiiin5:20190823135533j:image
f:id:miiiiin5:20190823135528j:image

なんと、エスカレーターが…!
f:id:miiiiin5:20190823135516j:image

この水、結構な勢いでした。ちょっと修行できそうな感じ。

f:id:miiiiin5:20190823135739j:image

こういう蔦の感じがいいですよね
f:id:miiiiin5:20190823135731j:image

水がない…
f:id:miiiiin5:20190823135735j:image

エレベーターもあった!ありがたい!f:id:miiiiin5:20190823135913j:image
f:id:miiiiin5:20190823135917j:image

お城からの風景
f:id:miiiiin5:20190823135908j:image

f:id:miiiiin5:20190823140033j:image
f:id:miiiiin5:20190823140027j:image

f:id:miiiiin5:20190823140409j:image
f:id:miiiiin5:20190823140404j:image

帰りはこれで降りました。
f:id:miiiiin5:20190823140416j:image

その時の風景。

最後はリストの博物館に行ってきました。

f:id:miiiiin5:20190823140655j:image
f:id:miiiiin5:20190823140758j:image

入り口わかりにくいです…
f:id:miiiiin5:20190823140649j:image
f:id:miiiiin5:20190823140742j:image

f:id:miiiiin5:20190823140919j:image

2階で受け付けしてください!笑
f:id:miiiiin5:20190823140634j:image
f:id:miiiiin5:20190823140753j:image

作曲机?ですかね!すごい機能的!
f:id:miiiiin5:20190823140624j:image
f:id:miiiiin5:20190823140725j:image

わたしやっぱり愛の夢が好きですねー。ベタだけど。
f:id:miiiiin5:20190823140629j:image
f:id:miiiiin5:20190823140712j:image

シューベルト
f:id:miiiiin5:20190823140642j:image

リストかっこいい!演奏会で女子が失神するのがわかる。

f:id:miiiiin5:20190823140706j:image
f:id:miiiiin5:20190823140702j:image
f:id:miiiiin5:20190823140749j:image

指揮棒!
f:id:miiiiin5:20190823140737j:image
f:id:miiiiin5:20190823140721j:image
f:id:miiiiin5:20190823140638j:image

お子さんたち。うち1人はワーグナーと結婚します。
f:id:miiiiin5:20190823140717j:image

f:id:miiiiin5:20190823141302j:image

失神…

 

f:id:miiiiin5:20190823022336j:image

ビール頼んだら黒ビールだった。初めて飲んだけど、醤油みたいでわたしにはハードルが高い…笑

f:id:miiiiin5:20190823022324j:image

マッシュルームのスープと、牛肉のタルタル!

 

今日もいい一日でした。

 

 

 

 

 

Budapest : Hungary

ドブロブニクから夜行バスでハンガリーブダペストにやってきました。

今回はマドリード→パリ間並みの長時間でした…。相当疲れた。けど車内は空いていて、2席使えたので、まだましです。

朝早くにブダペストに入ったので、まずは宿に荷物を預けに行きました。トラムのチケットの買い方がわからなかったので、近くにいたおじさん2人に話しかけて、買い方を教えてもらいました。おじさん達は英語が話せず、ハンガリー語らしき言葉で説明してくれたんですけど、わかんないので、ぽかーんってしてたら、おじさんがチケット売り場に一緒に行ってくれて、実際にやって見せてくれて、わたしはトラムで行こうと思ったけど、メトロでいきなさい、ここで降りなさいって教えてくれました。トラムの方が宿の側まで行くんですけど、せっかく教えてもらったし、時間も有り余ってるし、メトロで行ってみました。

 

おじさんに言われた駅で降りて、宿まで5分くらい歩いたんですけど(本当は荷物が重いので1秒でも歩く時間は短くしたい…)、歩いたおかげで色んな建物を見ることができました。

f:id:miiiiin5:20190821220920j:image

朝日眩しすぎる。
f:id:miiiiin5:20190821220925j:image

国立博物館
f:id:miiiiin5:20190821220930j:image
f:id:miiiiin5:20190821220916j:image

誰かは知らないけど…笑

f:id:miiiiin5:20190821220954j:image

この建物かっこよくないですか?

f:id:miiiiin5:20190821221148j:image

ハンガリー王国が栄えた場所なだけあって、とても趣のある建物がいっぱいでした。

 

荷物を預けたら、まずは聖イシュトヴァーン大聖堂へ。

f:id:miiiiin5:20190822023140j:image
f:id:miiiiin5:20190822023045j:image
f:id:miiiiin5:20190822023151j:image
f:id:miiiiin5:20190822023134j:image
f:id:miiiiin5:20190822023114j:image
f:id:miiiiin5:20190822022927j:image
f:id:miiiiin5:20190822022934j:image
f:id:miiiiin5:20190822022952j:image

この絵すてきでしたー!
f:id:miiiiin5:20190822023021j:image
f:id:miiiiin5:20190822023125j:image
f:id:miiiiin5:20190822023006j:image
f:id:miiiiin5:20190822022906j:image
f:id:miiiiin5:20190822022924j:image
f:id:miiiiin5:20190822022945j:image

派手ではない煌びやかさがよかったです。空気が柔らかい感じがしました。

 

次に恐怖の館へ。

f:id:miiiiin5:20190822022902j:image
f:id:miiiiin5:20190822022910j:image

この建物は第二次世界大戦中、ナチスの影響下にあったハンガリーの政党、矢十字党の本部だった場所です。共産主義時代は、秘密警察の本部でもありました。中には当時使われていた拷問の道具や、地下室など、また当時の人々の様子が映像で残っているので、それを見ることができます。こういうものこそお伝えしたいのですが、残念ながら写真撮影はできませんでした。

f:id:miiiiin5:20190821221108j:image

その後はオペラ座へ。ピンクで可愛い!

f:id:miiiiin5:20190821221127j:image

国立歌劇場は絶賛工事中…

f:id:miiiiin5:20190821221026j:image

次の目的地までの間、素敵な街並みを堪能。f:id:miiiiin5:20190821221145j:image

ハンガリーでも、やはりシシィは大人気。

 

そしてシナゴークへ。わたしにとっては人生初のシナゴーク。8月21日はシナゴーク記念日。

シナゴークとは、ユダヤ教の会堂です。わかりやすく言えば教会です。

f:id:miiiiin5:20190822023042j:image
f:id:miiiiin5:20190822023016j:image
f:id:miiiiin5:20190822023058j:image
f:id:miiiiin5:20190822022857j:image
f:id:miiiiin5:20190822022939j:image

内部、想像以上に美しかったです。キリスト教ユダヤ教からの派生なので、作りは似ています。
f:id:miiiiin5:20190822022959j:image
f:id:miiiiin5:20190822022949j:image
f:id:miiiiin5:20190822022914j:image
f:id:miiiiin5:20190822023144j:image

十字架はなくて、代わりにユダヤ教のシンボル、ダビデの星六芒星があるのがわかります。

f:id:miiiiin5:20190822023120j:image

シナゴークの資料館もありました。
f:id:miiiiin5:20190822023011j:image
f:id:miiiiin5:20190822022920j:image
f:id:miiiiin5:20190822023107j:image
f:id:miiiiin5:20190822023039j:image

ポインター
f:id:miiiiin5:20190822023051j:image
f:id:miiiiin5:20190822023054j:image
f:id:miiiiin5:20190822023104j:image

ユダヤ教では、男性はシナゴークなどの聖域に入る時は、キッパーという帽子を被ります。もちろん観光客も。入り口で紙製のキッパーが配られていました。露出が多い格好もダメです。

f:id:miiiiin5:20190822023148j:image
f:id:miiiiin5:20190822023026j:image

恐怖の館でも触れましたが、第二次世界大戦中、ナチスドイツの勢力はハンガリーにも及んでいます。沢山のユダヤ教の方が、死に追いやられました。

f:id:miiiiin5:20190822023036j:image

亡くなった人がたくさん。ここにはホロコーストの犠牲になった方々が眠っています。子どもの頃、アンネフランクの日記を読んで辛くなったのを思い出しました。ホロコーストの資料も沢山あって、見ていると喉の奥が締め付けられます。どうか今は、安らかに眠っていますように。

f:id:miiiiin5:20190822022956j:image

こちらはシナゴークの裏にある、ホロコースト記念碑。こんな凄惨な歴史は二度とごめんだ。

 

f:id:miiiiin5:20190822023130j:image

わさびエクストラ…つーんとね!

 

Adriatic Sea

ドブロブニクな今日も晴れです。気温は30℃ちょっとだけど、それ以上の暑さがあります。本当にやばいな、って危機感が出るほど。日本も暑いようですね。気象庁が命の危険、と言うくらい。こちらも負けず劣らずな感じです。

f:id:miiiiin5:20190821062438j:image

100m歩くと、あ、熱中症かも知んない、って思うレベル。汗が尋常ではないレベルで吹き出します。荒地の魔女レベル。

ちょっと歩いて木陰で休んで、を繰り返さないと死んじゃうっってなります。

今日はどうしてもビーチに行きたかったので、決死の覚悟で挑んできました。泳ぎたい訳ではないんですけどね。と言うかわたしは泳げません…

宿から歩いて一番近いビーチ。Google先生によると徒歩17分。あまりの暑さで休み休み行ったので、たどり着くまでに40分。しかも丘を越えるんです。口笛吹きつつは行けない厳しさ。

f:id:miiiiin5:20190821062503j:image

途中にあったマーケット。

f:id:miiiiin5:20190821062531j:image
f:id:miiiiin5:20190821062431j:image
f:id:miiiiin5:20190821062513j:image
f:id:miiiiin5:20190821062455j:image
f:id:miiiiin5:20190821062519j:image

行きしにはほぼ影なし…。

f:id:miiiiin5:20190821062507j:image
f:id:miiiiin5:20190821062449j:image
f:id:miiiiin5:20190821062524j:image

海が見えてきました。

f:id:miiiiin5:20190821062445j:image

こんな岩場を下りていきました…笑

こういう石ってすごいツルツルしてて滑りやすいんですよね…。昔ちょっとだけボルダリングやってたんですけど、その時のことが思い出されました。

f:id:miiiiin5:20190821062350j:image
f:id:miiiiin5:20190821062346j:image

がんばったおかげでこんなステキな風景に出会えました。
f:id:miiiiin5:20190821062325j:image
f:id:miiiiin5:20190821062319j:image
f:id:miiiiin5:20190821062404j:image

オーロラみたいな海。本当にきれい…がんばって歩いてよかった!

もう一踏ん張りしてビーチへ!
f:id:miiiiin5:20190821062358j:image
f:id:miiiiin5:20190821062340j:image

砂というより玉砂利みたいな感じです。
f:id:miiiiin5:20190821062329j:image

暑くて水分補給。いちごのスムージー
f:id:miiiiin5:20190821062334j:image

やー本当にきれい。泳ぎたいなと思ってしまった。
f:id:miiiiin5:20190821062354j:image

これぞバカンス!って感じ!

f:id:miiiiin5:20190821063012j:image

クロアチアのフィッシュスープ。めちゃうま。

 

昨日体調イマイチで行けなかったんですけど、旧市街にあるスルジ山というところにロープウェイがあって、そこからの景色もすごくきれいみたいです。ナポレオンが贈った白い十字架や、独立戦争の史料などもあるそうです。

 

もう少しいたかったけど、これでまた移動です。クロアチア、本当にオススメ。でも暑いから時期ずらした方がいい感じだと思います!

 

 

 

ドブロブニク

ザグレブから夜行バスに乗ってドブロブニクにやってきました。遠いです、ドブロブニク

同じ国なんですけど飛び地なので、一度ボスニア・ヘルツェゴビナを通りました。名前しか知らない国。サラエボもいつか行ってみたいな。

 

バスの中で、斜め前くらいにヘッドホンで音楽聴いている人がいて、意味なくない?って思うんですけど、大音量でクイーンがダダ漏れしてて…笑

寝らんないよーって困ってたんですけど、あ、そういえばどこかの宿でもらった耳栓あったな…と思いつきました。日本帰るまで破らないんだろうな…と思っていた袋を思いっきり破いて、耳に装着。あ、すごい!耳栓ってすごい!と、耳栓の威力に感動しました。次からはすぐ付けようと思います!大好きなクイーンを、うるせえなぁ…と思うのはもうこれで最後であってほしい笑

 

ドブロブニク、暑いです。昔、ピーカンって言葉あったな…って思いました。今となっては死語なんでしょうか。バスが1時間半遅れてついて、宿まで歩くともうくたくた。夜行の疲れと相まって、お腹すいなのか、眠いのか、よくわからず気持ち悪くなっちゃいますね。

f:id:miiiiin5:20190820045757j:image

宿の人がかなり早くお部屋に入れてくれたので、一休みしてご飯を食べて、お昼寝してから出かけました。ボンゴレ!すっっごく美味しかった!

f:id:miiiiin5:20190820045752j:image

アドリア海!をクルーズする船。夏〜!

観光地の旧市街まではバスで移動。足元見てる価格でバスはザグレブに比べるとめちゃ高い!

f:id:miiiiin5:20190820050021j:image
f:id:miiiiin5:20190820050025j:image

旧市街に着きました。ピア門から中へ。

f:id:miiiiin5:20190820050324j:image

早速アイス笑

この盛方いいですよね!アイス!って感じ!
f:id:miiiiin5:20190820050223j:image

ダリのエキシビションやってました。
f:id:miiiiin5:20190820050418j:image
f:id:miiiiin5:20190820050215j:image
f:id:miiiiin5:20190820050155j:image
f:id:miiiiin5:20190820050318j:image

空の青がすごい。
f:id:miiiiin5:20190820050432j:image

旧市街って感じの街並み。
f:id:miiiiin5:20190820050343j:image
f:id:miiiiin5:20190820050305j:image

聖母被昇天教会。好きですね、クロアチアザグレブにもありました。
f:id:miiiiin5:20190820050256j:image
f:id:miiiiin5:20190820050119j:image
f:id:miiiiin5:20190820050151j:image
f:id:miiiiin5:20190820050251j:image
f:id:miiiiin5:20190820050357j:image
f:id:miiiiin5:20190820050353j:image

港ではクルーズの船。海賊船?もいました。
f:id:miiiiin5:20190820050219j:image

TUBE流したい。
f:id:miiiiin5:20190820050314j:image
f:id:miiiiin5:20190820050412j:image

アドリア海

泳いでる人もいます。
f:id:miiiiin5:20190820050349j:image

ここから城壁を歩きました。200クラーナ。どうもクロアチアは入場料系がお高めの様子。
f:id:miiiiin5:20190820050116j:image

高台へ。海の色が日本と違いますよね。
f:id:miiiiin5:20190820050209j:image
f:id:miiiiin5:20190820050237j:image

街並みもきれい。今も住んでる人がいるようで、洗濯物が干さってたりしました。
f:id:miiiiin5:20190820050228j:image
f:id:miiiiin5:20190820050421j:image
f:id:miiiiin5:20190820050137j:image
f:id:miiiiin5:20190820050259j:image

塔からの眺め。額縁みたい。
f:id:miiiiin5:20190820050425j:image

絵になるってこのことかな。
f:id:miiiiin5:20190820050144j:image

ミンチェタ要塞と言うそうです。塔ではないんだ笑

f:id:miiiiin5:20190820050340j:image

この屋根のないところ。ラピュタみたいじゃありません?
f:id:miiiiin5:20190820050245j:image

こんなところにバスケットコート。
f:id:miiiiin5:20190820050202j:image

もう素敵すぎる。
f:id:miiiiin5:20190820050330j:image

城壁は一方通行です。入り口は3箇所あるので、一周してもいいし、山側とか海側とか、半周でも大丈夫です。体力いるので自分との相談が必要!わたしは山側半周しました。やっぱり夜ちゃんと寝てないので体力の限界が来て、本日はこれにて終了。
f:id:miiiiin5:20190820050408j:image
f:id:miiiiin5:20190820050125j:image

わたしもカヌーやりたいなー…

 

 

 

Nacionalni park Plitvicka jezera

突然ですが悲しいお知らせ。帽子、無くしました。わたしを日差しや雨からひたすらに守り続け、にも関わらず、たまのコインランドリーの時には存在を忘れらたりもし、挙げ句の果てに無くされるという。ゴアテックスでできた丈夫な子だったのに。悲しい。どうしようこの強い日差しからどうやって頭頂部を守ろうか…。どこかで仕入れるしかないですけど。持ち主失格。もう5年の付き合いだったのに。

という絶望から始まった今日の朝。快適だった宿を後にして、プリトヴィツェ湖群国立公園にやってきました。

プリトヴィツェザグレブから110キロくらい離れていて、バスで行くことができます。16個の湖と92個の滝!があるところ。

チケットは時期によって値段が変わります。今は一番高いシーズンで250クローナ(4000円くらい)。めちゃ高いです。宿は150クローナだった…笑

そこまで高くてもみんな行くんだからすごいですよね。

f:id:miiiiin5:20190819044333j:image

プリトヴィツェに行く前に、ラストケ村に立ち寄りました。30分くらいの散策。

f:id:miiiiin5:20190819044412j:image
f:id:miiiiin5:20190819044431j:image
f:id:miiiiin5:20190819044547j:image
f:id:miiiiin5:20190819044441j:image
f:id:miiiiin5:20190819044519j:image

とても水が豊かな村です。

f:id:miiiiin5:20190819044706j:image
f:id:miiiiin5:20190819044655j:image
f:id:miiiiin5:20190819044617j:image
f:id:miiiiin5:20190819044603j:image
f:id:miiiiin5:20190819044701j:image
f:id:miiiiin5:20190819044643j:image
f:id:miiiiin5:20190819044718j:image
f:id:miiiiin5:20190819044624j:image
f:id:miiiiin5:20190819044630j:image

道に咲いている花もとてもきれい。

f:id:miiiiin5:20190819044731j:image
f:id:miiiiin5:20190819044747j:image 

f:id:miiiiin5:20190819044723j:image

天気も良くって最高!宿もあったので一泊するのもいいなぁと思いました。

 

そしてそこから30分くらい走り、プリトヴィツェ湖群国立公園へ。

f:id:miiiiin5:20190819042359j:image

ガイドさんがまとめてチケット買ってくださいました。駐車場近くのチケットセンターはすごく混んでたんですけど、その奥にもう一つチケットセンターがあって、そこで買うとすぐでした。日曜だったけど入り口も混まず。ただ中にはたくさん人がいました。特に昼過ぎからはたくさんの人で賑わってました。

f:id:miiiiin5:20190819042421j:image

②の入り口から中に入ったら、まずはバスに乗って①の入り口へ。ここからハイクを始めます。

f:id:miiiiin5:20190819042715j:image
f:id:miiiiin5:20190819042703j:image
f:id:miiiiin5:20190819042654j:image

歩いていると、だんだんと木々の間から湖が透けてきます。

f:id:miiiiin5:20190819042811j:image
f:id:miiiiin5:20190819042856j:image

f:id:miiiiin5:20190819042839j:image

なんという絶景。今からこの真ん中の道を歩きます。

f:id:miiiiin5:20190819043137j:image

湖の近くまで来ました。
f:id:miiiiin5:20190819043143j:image
f:id:miiiiin5:20190819043342j:image

浅いところから深いところへのグラデーションがすてき。
f:id:miiiiin5:20190819043310j:image
f:id:miiiiin5:20190819043133j:image

どんどん歩いていきます!少し高台へ。滝のふもと。
f:id:miiiiin5:20190819043237j:image

水がきれい。
f:id:miiiiin5:20190819043351j:image

ここはプリトヴィツェで一番大きな滝。
f:id:miiiiin5:20190819043128j:image

青森の奥入瀬や大分の日田を思い出す。日田に行きたいなぁ。天領日田。
f:id:miiiiin5:20190819043356j:image

あひる?鴨?お魚を引き連れています笑

なんで魚は後ろを泳いでいくんですかね。
f:id:miiiiin5:20190819043254j:imagef:id:miiiiin5:20190819043412j:image
f:id:miiiiin5:20190819043305j:image
f:id:miiiiin5:20190819043409j:image
f:id:miiiiin5:20190819043329j:image
f:id:miiiiin5:20190819043217j:image
f:id:miiiiin5:20190819043429j:image

最後はお船に乗って帰りました。透明すぎて浮いてるみたい…
f:id:miiiiin5:20190819043338j:image
f:id:miiiiin5:20190819043244j:image

太陽が当たってキラキラ。

f:id:miiiiin5:20190819044205j:image

ボートの人もいました。
f:id:miiiiin5:20190819044159j:image

鳥の描く線が好き。

 

ここまできれいな景色をお伝えしてきました。少しクロアチアについてお話ししたいと思います。今のクロアチアがある場所は、歴史的に色々な国からの支配を受けた場所です。ハンガリー王国だったり、オスマン帝国だったり。ユーゴスラビア王国から独立する歴史の中では、セルビアとの関係が悪くなり、紛争が起こりました。それはここ、プリトヴィツェでも。今日のガイドさんのおばあさんはプリトヴィツェに住んでいて、セルビアとの紛争の際に家にセルビア兵が侵入し、殺されそうになったそうです。助かって今もご存命だそうですが、おばあちゃんの時代にそんなことがあったなんて。遠いどこかの話とも思えず、びっくりしました。プリトヴィツェは大丈夫そうですが、他の紛争地域だった場所には今も地雷が残っていてとても危険だそうです。でも本当にびっくりしたのは、この話を聞いて、クロアチアの歴史について調べてみてたんですけど、独立したクロアチア民族浄化、というものを行いました。これは、クロアチア人以外を徹底的に排除する、というものです。方法は、虐殺、強姦、強制移住。もちろん命の危機なので、難民となったセルビア人は他国へ逃げていきました。民族浄化により、クロアチアにおけるクロアチア人の割合は90%。こんな凄惨なことがあったとは思えない、この国の豊かな自然と温かな人々。

 

歴史って自分から知ろうとしないと入ってこないものだから、ちゃんと勉強しないとなって思いました。まじは自国の歴史をもう一度見直したいなとも思いました。

 

f:id:miiiiin5:20190819050934j:image

最後に、今日のご飯!

Zagreb : Croatia

お金のかかるウィーンを後にして、クロアチアザグレブにやってきました。クロアチアはずっと来たかったところ。一度アドリア海なるものを見たいと思っていました。

ウィーンからクロアチアまでは、スロベニアを通りつつバスで4時間。朝出たら、お昼につきます。ちょうどよい。

 

今日のバスは座席が指定されてなくて、乗り込んだ時には割と席が埋まってました。どうしようかなぁと思ってたら、おばちゃんが、ここ!ここ座りなさい!って、世話を焼いてくれて、おばちゃんの隣に座りました。

昨日買ったパンとヌテラで朝ごはんしてたんですけど、お腹すいたのか、おばちゃんもタッパーを取り出して、何やら食べ始めました。

見ると中にはバナナとレモン。レモン囓るんだー!仲間仲間!と思って。日本だとあんまり囓る人いないから親近感。その後もう一個タッパー出して、今度はなんやろと思って見てたら、りんごとパプリカだった。生のパプリカをぽりぽり囓るおばちゃん。わたし生のパプリカ得意じゃない…。親近感は一気に消え去りました。

f:id:miiiiin5:20190818000608j:image

土曜だからか道は少し混んでいて、イミグレもあったので、バスは1時間遅れでザグレブに着きました。今日泊まる宿はチェックインが13時からと、他の宿に比べて早くから受け付けてくれるので、逆にちょうど良かったです。

今日は6人部屋なんですけど、シングル×2、2段ベッド×2で、一番乗りだったのでどこでもいいよーって言われて、シングルは追加とかかかるのかなーと思って聞いたら、かからないって言われたので、速攻でシングル指さしました。宿の方がとても親切でいい感じです。

ちょっとだけ荷解きしたら、お腹ぺこぺこだったので街へ。

f:id:miiiiin5:20190818000911j:image

クロアチアは静かです。全然人いなくて怖い。
f:id:miiiiin5:20190818000901j:image

近くの公園。
f:id:miiiiin5:20190818000905j:image

昼寝してる人がいっぱいいました。

f:id:miiiiin5:20190818000914j:image

この旅で初めてお目にかかりました。
f:id:miiiiin5:20190818000857j:image

異国で揺れる日本国旗。不思議ー。土曜だから閉まってたけど、ここで働いてる日本人がいるんだなぁ、どんな業務なんだろ…とか想像してました。

f:id:miiiiin5:20190818001255j:image

気象観測しているボックス。f:id:miiiiin5:20190818001246j:image

なんとか広場…笑

奥に見えるのは聖母被昇天大聖堂。工事のために布がかけられてるけど、ちゃんと元の絵が書いてあるのがクロアチア流のおもてなしかな。

他の国はただの灰色の布だった…笑
f:id:miiiiin5:20190818001259j:image

この人の名前の広場…あ、イェラチッチ総督広場です!言いづらい!

f:id:miiiiin5:20190818001250j:image

青果市場。土曜の昼過ぎなので閑散としてました笑

ほんとはマーケットでご飯食べたかったけど、そんな感じでもないのでレストランへ。

f:id:miiiiin5:20190818001841j:image

アドリア海の海の幸を頂きます。

f:id:miiiiin5:20190818001845j:image

もちろんビールと一緒に♡

 

この後は明日の遠足に備えてバナナやお水を買いにスーパーへ行き、宿に戻って移動の疲れを癒しました。

 

クロアチアは暑いです。一気に地中海性気候に突入した感があります。たくさんお水飲もう!ビールも!